機能一覧

複数のアプリをマイページで提供できます

じぶんページでは、kintoneにある複数のアプリを連携してマイページに表示することができます。また、ユーザごとに表示するアプリを選択することもできます。

kintoneのデータに対して閲覧・新規作成・編集・削除ができます

kintoneのアプリに対して、じぶんページからはいくつかの操作が可能です。編集不可で閲覧のみの設定や、経費申請のために新規にデータを登録するなど、業務に合わせて設定が可能です。

kintoneと連携したコメント機能でコミニュケーションができます

kintoneのコメント機能とも連携できるので、じぶんページ経由でユーザとコミニュケーションすることができます。通知メールも届くので、ユーザに確実に伝えることができます。

じぶんページを使い始めるまでの流れ

じぶんページの設定はとても簡単です。たった5ステップでユーザにkintoneと連携したマイページを提供することができます。

STEP.1 Kintoneとの接続設定

じぶんページ用のKintoneアカウントを作成して、ドメイン名とアカウント情報を入力してください。

STEP.2 ユーザを追加する

じぶんページを利用するユーザーの招待をしましょう。名前とメールアドレスを登録すると招待メールが届きます。

STEP.3 表示したいアプリを選択

接続ユーザで参照可能なアプリの中から、ユーザに見せたいものを選択します。

STEP.4 アプリの表示項目を決める

最初に、アプリのレコードを何で特定するかを決めます。例えばじぶんページの「氏名」と同じレコードだけを抽出するようにします。その次に、表示項目と順序をカスタマイズします。

STEP.5 あとはログインするだけ

ここまで設定すれば、kintoneのアプリに登録されているデータをじぶんページで参照することができます。もちろん設定すれば、新規追加や編集機能を利用することもできます。