じぶんレコードは、顧客との煩雑なメールのやりとりをやめて、社員は kintone 画面だけを見れば良く、顧客はじぶんレコード画面(簡易kintoneのような画面)を見れば良い、という形を実現したものです。

例えば、「宿泊予約の受付」という業務があるとします。ホテル側が kintone を利用しており、フォームと kintone を連携させ、自社ページにフォームを設置しているとします。

新規顧客からの予約申請がフォームを通して送信されると、kintone とフォームを連携しているので、 kintone にレコードが1つ追加されます。通常であれば、そのレコードのメールアドレスフィールドを確認し、メールアプリを起動して、お客様に向けて確認メールなどを送信すると思います。そして、数日後にお客様から人数の変更や部屋タイプの変更、到着時間の変更などの対応をメールで引き続きしていくことになります。メールで「タイムテーブル.xlsx」などの添付ファイルを何度も送ることになり、最新版がスレッドの何番目にあるのかわからない状態になる場合も多いと思います。

このときに、じぶんレコードをお使いいただければ、社員はメールアプリを開く必要がありません。フォームから予約申請が届いて kintone にレコードが1つ追加されると、じぶんページがメールアドレスを読み取り、自動的に顧客へメールを送信します。メール内には、ログイン不要な固有ページ(じぶんレコード画面)のURLがあり、その画面には、申請した予約内容が記載されたページが表示されます。あとは、このじぶんレコード画面にて、顧客は変更があれば編集し、宿泊先とやりとりが必要であれば、コメントをします。内容とコメントは、kintone と全く同じ内容を共有(同期)していますので、ホテル側の社員は、kintone を見ているだけで、内容が編集されたことや、コメントに気づくことができ、更にコメントに対して返信することで顧客とのやりとりが可能となります。社員は kintone 画面のみ、顧客はじぶんレコード画面のみ、という形を実現することができました。

他にも、受発注の見積もりなどが、幅広い用途に用いることができると思います。

じぶんページが、既存の顧客や業者やアルバイトなどBtoB向けのログインが必要なサービスで、複数のアプリやレコードを共有することができるのに対して、じぶんレコードは、共有は1レコードずつで、フォームからお問い合わせが来るような新規顧客向けで一時的対応のBtoCサービスという位置づけになります。

無料でお試しすることが可能です。こちらのトライアルお申し込みページから、お申し込みください。

初期設定はこちらのドキュメントを参照してください。

βテスト中となりますので、不具合やご要望などありましたら、お問い合わせページよりご遠慮無くお問い合わせください。

お問い合わせ
無料お試し

サイボウズデイズで展示していたポスターを下記に載せております。